「ヨンガシ」神戸元町プチ・モイム終了しました^^後記です。(再掲)

このトピックの投稿一覧へ

なし 「ヨンガシ」神戸元町プチ・モイム終了しました^^後記です。(再掲)

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/10/27 21:44
koguma  レギュラー   投稿数: 959

 お引っ越し〜〜♪

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/6/30 17:26 | 最終変更(履歴)
koguma  管理人   投稿数: 490

 皆さん、こんにちは^^kogumaです

昨日、神戸元町で「ヨンガシ」鑑賞&プチモイム、無事に終了いたしました〜

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました!

「ヨンガシ」のミョンミンさんはやっぱり本当に素敵で、懸命に家族を守って走っていましたが、
私たちは、プチ・サプライズ、プチ・アクシデントが満載でした。ワハハ(^-^;)

まずはカフェJAPANから初参加のmioさん。

阪神元町駅に私がお迎えに行く事になっていましたが、
うっかり、お互いがどんな風貌なのか(笑)教え合いっこしてなかったんです。
そうだ、と思い付き、「ヨンガシ」のパンフを手に持って数分。
携帯が鳴ります。
「もしもし。」
「もしもし、アノ・・mioです。目の前にいます」

顔を上げると、目の前にまぁ〜なんと若くて可愛いお嬢ちゃんが、はにかんで笑って立っています。
ついさっき、目の前の改札を通るのを見ましたが、
かわいいお嬢ちゃんだな、とチラリと目をやっただけで(一瞬目が合いましたが(笑))
目はお年頃のアジュンマ(笑)ばかりを探していました(笑)

まさかそのお嬢ちゃんだとは 
訊くとなんと18歳〜〜〜!!!お肌ピカピカピチピチ〜〜〜 :

こ、こんな若くてかわいいお嬢ちゃんがミョンミンさんのファンになってくれただなんて〜〜!
若いのに「男」を見る目あるよ〜〜!

「私、おじさんが好きなんですぅ

あっはははは  ミョンミンさん喜ぶわ〜〜アジュンマばかりじゃないって(笑)
日本にも、こんな可愛い若い子もファンもいますって、お伝えしたいです^^

何でミョンミンさんにハマったかを訊いてみると「ドラマの帝王」ですってぇ 
「スーパージュニアのファンで、シォン目当てにDVD観て、エンッソニーに堕ちちゃった」そうで、
「グンちゃん目当てに観たベバでカンマエにハマった」パターンと同類のようです(笑)

楽しくお話ししながら映画館へ・・
少し早く着いたのはいいけれど、チケット売り場に11時「ヨンガシ」の文字がない。
koguma「あの・・ヨンガシは・・」
カウンター嬢「は?!」

な、なんと@@
わたくし、完璧に劇場を間違っていたようで・・@@
「ヨンガシ」上映館はここではなく、ここから徒歩10分以上かかる商店街の中らしい@@
うぎゃ〜〜〜!
mioちゃんに謝り倒して必死でそちらの劇場へ。
なんとか約束の時間に間に合って着いたのはいいけれど、
本当に小さなマイナー劇場。こんなとこに劇場があるなんて知らなかった!!!
mioちゃんが見つけてくれなかったら、うっかり通り過ぎるような劇場入り口。アリガトmioちゃん(^-^;)

先に着いていたmarikoさん、私とmioちゃんを見て、「アラ、今日はkogumaさん、母娘でいらしたんだ」と思ったそう(苦笑)
ムハハ・・あいにく、我が末娘よりもmioちゃんの方がずっと若いです。
cheonhakさんも到着し、さて後はMEGUさん、というところでメールが。。MEGUさんからです。

「kogumaさ〜〜〜ん!私大ボケ!時間間違えました〜〜!先に入っててくださーい!」の緊急連絡。

あらまぁという事で仕方なく4人で鑑賞。
小さな劇場でスクリーンも小さいけれど、映画はバッチリ見れました。
お客さんも私たち以外にも十数人いました。

私は韓国公開時、大阪心斎橋を含めてこれで恐らく9回目か10回目の鑑賞になるだけど、
やっぱり涙が溢れてしまいます。わかってても涙が誘われるんですよねー。。
で、ぼろぼろどろどろの衣装で必死のミョンミンさんなのに、
服の上からでもわかるミョンミンさんのたくましい大胸筋に実はドキドキしている不埒モノです 

鑑賞後、明るくなった劇場にMEGUさんがいました(笑)

劇場から近いランチのお店を選んだつもりが、劇場をハナから間違えてますから、
店まで歩いて遠い(^-^;)
ほんと、皆さん暑い中ゴメーンて感じで申し訳なく先頭を歩く私。
しかも初めてのお店でちょっと道順も不安。

なんとか無事に着いたら、ランチから合流予定の「ドラマの女帝」こと、conomiさんがすでに到着されていました。

すうぷ房は韓国の食堂のたたずまいのある汁モノメニュー中心のお店です。
「スンドゥブ定食」や「ビビン冷麺」辛いものが苦手なひとは「すじスープ定食」
そして「ちぢみ」を分け分けして食べようとそれぞれ注文。
mioちゃんも辛いもの大好き少女と言う事で問題ナシ^^

お料理を待っている間に、conomiさんのバッグの中にお水入りのコップが飛び込むというアクシデントもありましたが
大事にならずに、ホッ。

お水で乾杯してモイムのお祝い。
皆さん、mioちゃんの若さに衝撃感激。ワハハ

おまんじゅうやお菓子のお土産、DVDのおすそわけなどしながら
おしゃべりにも満開の花が^^
ミョンミンさんの事は勿論、他の俳優さんやドラマのことも^^

そうこうしているうちにcheonhakさんが帰らないといけない時間に。。

そこへ「こんにちは!」と元気いっぱいで現れたのがhirokoさん!
あのベバの二次創作小説をMMIにもカフェJAPANにも連載して下さったhirokoさんご登場です!

岐阜にお住まいのhirokoさんですが、たまたま昨日、神戸にいらしていると言う事で、
帰るバスの時間前にお店を探し宛てて来て下さったんです :D 

hirokoさん、ありがとうございました!
名古屋のお土産まで持参して下さって^^皆で分け分けしましたよ^^
私ったら、hirokoさんのバスの時間が気になって、あまりゆっくりお話が出来なくて・・・
hirokoさんを交えた写真も、撮ろうって言ってたのに、気が付いたら忘れてて・・ホントごめんなさい。
お会いできてとっても嬉しかったです!

hirokoさんと別れ、お茶を飲みに行きましょう、歩き出しましたが、
私がアタリを付けていたカフェがいっこうにみつかりません。
暑い暑い雑踏の中、あちこちに連れ歩いて申し訳ないやら焦るやら。。。
フト、どなたかが「アレッ?!あれ見て!」
指さす方を見ると、お目当てのカフェが取り壊されてて大改築中 
見つからないわけだ。・・・・
仕方なく他のカフェを探すけれど、神戸一の繁華街の土曜のティータイム。
どこのカフェも満員です。5人が座れるテーブルなんて難しい。
それでもようやくなんとか見つけてティータイム。

アジュンマ達はパフェやあんみつやフロートが大好きなのに、
18歳のmioちゃんは「甘いの苦手」とアイスコーヒーのブラックを注文。大人ね〜〜

そこでも話は尽きることなく楽しく、あっという間に解散の時間に。
又の再会を約束してそれぞれ帰路につきました^^

ガンホの応援プロジェクトのカードを持参して下さった方がお披露目をして下さったりもして、
本当に楽しかったです。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました!

又、そのうち、集まりましょうね!

 
投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ