「W・コリア」2月号よりインタビューと画報

このトピックの投稿一覧へ

なし 「W・コリア」2月号よりインタビューと画報

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2015/1/19 11:04 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 3019
「W·コリア」2月号に
ミョンミンさん、オ·ダルスさんイ·ヨニさんのインタビューと画報が掲載されているそうで〜す
ネットニュースに上がってきている記事と画報をご紹介いたしま〜す


映画「朝鮮名探偵:消えた日雇いの娘」
(キム·ソク·ユン監督、青年フィルム製作、「朝鮮名探偵
2」)の
キム·ミョンミン、オ·ダルス、イ·ヨニの画像が公開された。

キム·ミョンミン、オ·ダルス、イ·ヨニは、
最近行われた
W·コリアと画報及びインタビューで、
映画に対する率直な話を打ち明けた。

4
年前に続いて再びキム·ミンの役を引き受けたキム·ミョンミンは
今回のインタビューで、

休む暇もなく続くギャグを消化しながらも、ドラマの力を逃さないために、

「最初から最後までシナリオを非常に何度も繰り返して読んだ。
直観だけでは単にキム·ミョンミンしか見せる事ができない。
もちろん、私の直感を信じるが、それだけでは足りないと思う」

と明らかにした。

前編に続いて、愉快でコミカルなソピルとして観客と会うようになるオ·ダルスは、
俳優オ·ダルスと人間オ·ダルスは、多くの面で分かれると説明し、

「演技するときはたくさん厚かましく強引になる。普段はそうできない。
映画の中の姿とは異なり、廉恥もあるほうだ。
私が最も嫌いなのが恥知らずな人」

と打ち明けることも。

イ·ヨニは、「朝鮮名探偵2」での雰囲気を喚起させる新しい顔に指名された。
イ·ヨニは、劇の謎を盛り上げるファムファタール役の久子を選択した理由について、

「確実に女らしかったり、セクシーな演技を試みたことがまだなかった。
年齢もいつのまにか20代後半になったので、
この役が新しいきっかけになることが出来るだろうと考えた」


と伝えた。
http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=640949



--
☆ yuson ☆

投票数:2 平均点:10.00

投稿ツリー

  条件検索へ