「名品俳優」ソ・イスク、【六龍が飛ぶ】に合流

このトピックの投稿一覧へ

なし 「名品俳優」ソ・イスク、【六龍が飛ぶ】に合流

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/6/10 11:18 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 3025

【六龍が飛ぶ】にまたまた 素晴らしい俳優さんのキャスティングが決まったようで〜す。
豪華なキャスティングで ますます楽しみですね〜


「名品俳優」ソ・イスク、SBS【六龍が飛ぶ】合流

俳優ソ・イスクが来る10月放送予定のSBS新ドラマ【六龍が飛ぶ】に合流する。

10
日、所属事務所のジャンプエンターテイメントによると、
ソ・イスクは【六龍が飛ぶ】でミョサム(
묘상)役を担う。

劇中ミョサム((묘상))はムヒョル(무휼을)の祖母で、
苦しい高麗の歴史を耐えた生き証人である。

一人で孫と孫娘をがむしゃらに育てた平凡な民衆が、
いろいろな波風を体験した経験をもとに、世界を見る目が鋭く、

このひどい苦難をユーモアと風刺、快活な話し方で解きほぐす人物である。

ソ・イスクは多数の作品で様々な役を担い自分だけの比類ない存在感を発揮し
早くに名品助演の仲間入りをしている。

各場面ごとにカリスマあふれる演技で
強烈な画面掌握力を見せてくれる俳優であるだけに

ソ・イスクのキャスティングの便りだけでドラマの重みを加える。

ソ・イスクはドラマデビュー作【済衆院】を皮切りに、
【相棒】、【インス大妃】、【宮中残酷史
-花たちの戦争】、
【奇皇后】、【夜警日誌】まで数多くの時代劇作品に出演したベテラン俳優で、
今回の作品では、またどのような演技で視聴者たちを引き寄せることができるか
多くの期待を集めている。


また、最近放映終了したドラマ【優しくない女たち】では
優れた演技で強烈な存在感を披露したソ・イスクは

今回のドラマでも格別なカリスマを発揮する見込みである。

http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2015061009103644074&type=1&outlink=1
http://star.mbn.co.kr/view.php?no=555847&year=2015&refer=portal



--
☆ yuson ☆

投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ