【六龍が飛ぶ】シン・セギョンが登場から危険に陥る。

このトピックの投稿一覧へ

なし 【六龍が飛ぶ】シン・セギョンが登場から危険に陥る。

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/10/19 12:50 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 3031

【六龍が飛ぶ】シン・セギョンが登場から危険に陥る。


19日に放送されるSBS創立25周年特別企画ドラマ【六龍が飛ぶ】
第5話では成人になったプニの姿が公開される。
これに先立ち、イ・ソンゲ、チョン・ドジョン、イ・バンウォン、イバンジまで
六龍のうち4人の話が広がったところ、
第5話では五番目の龍のプニ話が繰り広げられるだけに、さらに注目されている。

ドラマの中のプニは混乱した高麗末
全身で波紋を迎えるしかなかった民たちに代表されるキャラクターだ。

プニはしなければならないことはすれば良いことだと信じて行う根気強い人物で、
シン・セギョンはどのような困難に直面しても能動的に解決していく
自覚意識の強い民の姿を描いていく見通しだ。

熱血な民に代表されるプニのキャラクターを
シン・セギョンがどう描いていくのかに関心が集中している中、
放送を控えて公開された写真の中シン・セギョンは
命が脅威される危機の中でも力強い眼差し誇っている。
首に刀が向けられていることにもかかわらず、揺れない、
むしろ刃よりもっと鋭い目でしっかりさを表すシン・セギョンの表情一つ一つに
目が行く。

先立って、プニは母を探すことを諦めてて故郷に戻り、平凡に生きようとした。
6年後の成長したプニはいつも侵略してくる外敵と、
倭寇侵略を口実に民をさらに収奪して行く高麗貴族によって
激しい波風を経験することになる予定。
村の大将に成長したプニにどのような危機が迫ったのか、
気がかりなことが増幅される。

【六龍が飛ぶ】製作陣は

「大人になったプニがチョン・ドジョン、イ・バンウォンと再会することになる。
幼い時に会った時よりさらに乱世になった高麗の状況の中で
彼らがどんな出逢いを持つようになるか見守ってもらいたい。
主要人物が絡んで混ざるようになり、
視聴者たちがより大きな楽しさを感じることができるだろう」

と伝えて期待を加えた。

http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=806630

--
☆ yuson ☆

投票数:2 平均点:10.00

投稿ツリー

  条件検索へ