ミョンミンさんプレゼンターで参加の【未来人間AI】がフリーイタリア特別賞を受賞しました

このトピックの投稿一覧へ

なし ミョンミンさんプレゼンターで参加の【未来人間AI】がフリーイタリア特別賞を受賞しました

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/10/14 10:42 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 2648


 ミョンミンさんがプレゼンターとして参加され
2016年12月にMBCで放送されたドキュメンタリー「未来の人間AI」が
フリーイタリア特別賞を受賞したそうでーす
 


キム・ミョンミン参加【未来人間AI】フリーイタリア特別賞。国内唯一

俳優キム・ミョンミンがプレゼンターとして参加したMBCドキュメンタリー
「未来の人間AI」が「フリーイタリアの特別賞受賞の栄誉に輝いた。

1日、イタリア・ミラノで開催された
「第69回フリーイタリア(Prix Italia)」授賞式で
MBC創社特集ドキュメンタリー「未来の人間AI」が
SIGNIS特別賞を受賞する快挙を成し遂げた。

2016年12月に放送された【未来人間AI】は
道具的人間の最後の発明品と呼ばれる人工知能
(AI、Artificial Intelligence)について扱い、
世界人工知能技術の最新動向と未来発展の可能性について焦点を当てた
3部作ドキュメンタリー。
プレゼンターとして参加した俳優キム・ミョンミンの案内で
視聴者とともに人工知能の現在を見て、
人工知能の発展の中で私たちがどんな未来を夢見るべきかを
一緒に悩んでみた作品だった。

とりわけ【未来人間AI】は放送通信審議委員会から
2016年12月、地上波TV部門「今月の良いプログラム賞」と
「第11回KBCSDメディア賞」TV放送部門で大賞を受賞し、
プログラムの優秀性を認められた経緯がある。

今回の「フリーイタリア'特別賞受賞」は
2005年から地道に出品してきたMBC作品の中で初めて受賞し、より一層光を放ち、
今年は国内放送局の中で唯一受賞した事で、その意味を加えた

「フリーイタリア」審査員は
「【未来人間AI】は、
ロボット技術の発展が人間の生と価値をどう変化させるかをよく見せた作品である
不確実性でありながら魅力的な未来から私たちは何を期待することができるのか、
人間として生きることがどんな意味を持つのかについて素晴らしい洞察力を披露した」
と絶賛した。

今年で69回を迎えた「'フリーイタリア」は
1948年から放送コンテンツの分野で優秀な作品を表彰するために始まった
伝統ある国際賞で、
世界各国で開催される各種の国際賞の中で最も深い歴史を誇る。


http://enews24.tving.com/news/article.asp?nsID=1265444






--
☆ yuson ☆

投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ