【六龍が飛ぶ】が『東京ドラマアワード2016』で海外作品特別賞を受賞しました〜!

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/11/7 19:20
yuson  管理人   投稿数: 3022

【六龍が飛ぶ】が『東京ドラマアワード2016』で海外作品特別賞を受賞しました〜! 

特別賞受賞のNews記事をご紹介いたします 


【六龍が飛ぶ】、日本、東京ドラマアワード特別賞受賞

SBS月火ドラマ【六龍が飛ぶ】が日本の東京ドラマアワード2016
(以下東京ドラマアワード)海外作品で特別賞を受賞した。

去る3月に終映したSBS月火ドラマ【六龍が飛ぶ】は7日、
日本で進行中の『東京ドラマアワード2016』で海外作品特別賞を受賞した。
また、タイのドラマ【憎しみと愛の物語】
ベトナムのドラマ【誘惑】が一緒に受賞の栄光を手にした。

【六龍が飛ぶ】は高麗に対抗し、
新しい国を建設しようと立ち上がった六人物たちの話を描いたドラマだ。
ユ・アイン、キム・ミョンミン、シン・セギョン、
ビョンヨハン、ユンギュンサンなどが出演しており、
月火ドラマ視聴率1位を維持し、多くの大衆の愛を受けた。

一方、今年で9回目を迎える日本の東京ドラマアワードは、
今年一年、世界に出されるほど市場性のある優れたドラマを選定する授賞式である。
俳優イ・ビョンホンが【アイリス】で、
2010年の東京ドラマアワードアジア最優秀演技賞を受賞している。

http://www.xportsnews.com/jenter/?ac=article_view&entry_id=787498&_REFERER=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fsearch%2Fsearch.nhn%3Fquery%3D%25B1%25E8%25B8%25ED%25B9%25CE%26st%3Dnews.all%26q_enc%3DEUC-KR%26r_enc%3DUTF-8%26r_format%3Dxml%26rp%3Dnone%26sm%3Dall.basic%26ic%3Dall%26so%3Ddatetime.dsc%26detail%3D0%26pd%3D1%26r_cluster2_start%3D1%26r_cluster2_display%3D10%26start%3D1%26display%3D10%26dnaSo%3Drel.dsc

『東京ドラマアワード2016』 受賞者・受賞作品。

★作品賞<連続ドラマ部門>

グランプリ『あさが来た』NHK
優秀賞『ゆとりですがなにか』日本テレビ放送網
優秀賞『民王』テレビ朝日
優秀賞『下町ロケット』TBSテレビ
優秀賞『釣りバカ日誌』テレビ東京
優秀賞『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』フジテレビジョン
優秀賞『沈まぬ太陽』WOWOW

★作品賞<単発ドラマ部門>

グランプリ『赤めだか』TBSドラマ
優秀賞『経世済民の男シリーズ』NHK
優秀賞『この街の命に』WOWOW

ローカル・ドラマ賞『三つの月』CBCテレビ
ローカル・ドラマ賞『インディゴの恋人』NHK岡山放送局

★個人賞

主演男優賞 阿部寛『下町ロケット』
主演女優賞 波瑠『あさが来た』
助演男優賞 ディーン・フジオカ『あさが来た』
助演女優賞 木村佳乃『僕のヤバイ妻』
脚本賞 野木亜紀子『重版出来!』
演出賞 石井裕也『おかしの家』
演出賞 土井裕泰『重版出来!』『コウノドリ』
プロデュース賞 伊與田英徳『下町ロケット』『赤めだか』

★主題歌賞

手嶌葵『明日への手紙』(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』主題歌)

★海外作品特別賞

『六龍が飛ぶ』韓国
『憎しみと愛の物語』タイ
『魅惑』ベトナム


--
☆ yuson ☆

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ