キム・ミョンミン「改過遷善」出演の所感

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2014/3/19 15:07 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 2780


 ミョンミンさんの「改過遷善」出演の所感 が書かれた記事が上がりましたので
ご紹介いたします<(_ _)>



キム·ミョンミン、出演の感想 「改過遷善」、不思議な魅力に欲が出た」



俳優キム·ミョンミンがMBCの新しい水木ドラマ「改過遷善」に出演を決心した理由に
<不思議な魅力>を挙げた。


19日MBCによると、キム·ミョンミンは「改過遷善」
(仮題、脚本チェ·ヒラ演出パク·ジェボムオヒョンジョン)で
記憶を失ってさまよう弁護士ギムソクジュ役にキャスティングされた。
 
「改過遷善」は巨大法律事務所のエース弁護士であるギムソクジュが偶然の事故で記憶を失った後、
自分が生きてきた人生を振り返って事件を受任し、
新たな人生を生きるようになるヒューマン法廷ドラマだ。
 「ゴールデンタイム」を執筆したチェ·ヒラ作家が脚本を引き受け、
「スキャンダル」、「会いたい」などの密度の高い話を洗練された映像美で消化して出した
パク·ジェボム監督が演出を引き受けた。

 
キム·ミョンミンが演じるギムソクジュは、優れた能力を持った冷徹な弁護士だったが、
一瞬にして記憶を失って、自分のアイデンティティーを再び探していくことになるキャラクター。
記憶を失う前と後、冷静と情熱を一緒に抱くのはもちろんの事、
その間の複雑な内面の変化を消化しなければならキャラクターであるだけに
キム·ミョンミンがキャスティングされたという便りにファンたちの期待感はより一層高まっている。


キム·ミョンミン特有のカリスマあふれる論争演技を
裁判所を通して見ることができる機会になるものと見られる。

 


さらに、キム·ミョンミンは2007年の医学ドラマの新しい可能性を提示した「白い巨塔」、
2008年の大韓民国にカンマエ熱風を巻き起こした 「ベートーベンウイルス」などを通じて、
MBCドラマで興行性と作品性の両方を取得した縁があるだけに
今回の「 '改過遷善」を通じても興行に成功するものと期待される。
 
キム·ミョンミンは、


「何よりも内容が良くてよく構成されたシノプシスの構成に大きな好感を持つようになった。
そして劇中ギムソクジュのキャラクターが持つ不思議な魅力が感じられ、欲が出た」


と出演の動機をを明らかにした。
また


「白い巨塔」、「ベートーベンウイルス 」以後久しぶりにMBCで仕事をするようになる事への
胸のときめきがある」


とドラマに参加することへの期待を述べた。


http://osen.mt.co.kr/article/G1109809271

--
☆ yuson ☆

投票数:1 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/3/19 16:38 | 最終変更
Luna  レギュラー   投稿数: 4197
yusonさん、

沢山の記事、ご紹介ありがとうございます。
ようやく、ドラマ出演決定ですね。

弁護士→裁判、といったら、白い巨塔で被告人で法廷に立ったジュンヒョクを思い出しますね。
あの時は、原告側から訴えられ窮地に立たされましたが。今回は弁護士、どんな論述で裁判を
進めて行くか?
カリスマに満ちた演技を期待したいです。
これから、とても楽しみですね〜




白い巨塔のジュンヒョク。あれから7年経ちましたね〜。
どんなお姿のキム・ソクジュが登場するか、本当に楽しみです。



--
Luna

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/3/23 0:05 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 2780

Lunaさん
わぁ〜ジュンヒョクの画像をありがとうございま〜す
 
ミョンミンさん演ずる弁護士。本当に楽しみですね〜
 
声のトーン。口調。所作。

どのように キャラクター分析されて
どんな表現で魅せて下さるのか、本当に楽しみでいます。
そしてそして 
こんなに期待感を持たせて下さるミョンミンさんの偉大さ、素晴らしさを改めて実感です^^
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ