「改過遷善」第八週 弱者救済の翼を広げソクジュの頭脳が光る!第13話,14話お喋り部屋

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 .8 .9 .10 .11 .12 .13 .14 .15 .16 | 投稿日時 2014/6/18 9:48 | 最終変更
koguma  レギュラー   投稿数: 959

 「改過遷善」第八週 弱者救済の翼を広げソクジュの頭脳が光る!
第13話,14話お喋り部屋 

 
 
 

 13話ざっくりあらすじ〜〜〜〜

 

チャヨンウ法律事務所を退職したソクジュは、休息をとりながらも

ジョンソンが無事保釈されるのを見届ける。

愛犬カンと散歩を楽しんだり、釣り道具をいじってみたり・・・

一方、ソクジュが退職したその日に、チャヨンウ法律事務所には

ジォン判事が裁判所を辞職し、新たに弁護士とし入社していた。


ある日父親の元を訪ねると健康上の理由で弁護士事務所を廃業した父親の元には、

大手銀行の詐欺まがいの金融証券の被害に遭った中小企業の社長たちが相談にやって来ていた。

ソクジュは物忘れのひどくなった父親に、親孝行な息子の姿を見せて優しく世話を焼く。

やがて父親から、相談に乗ってやれと言いつかったソクジュは、

被害者の社長たちの相談に親身にのってやる。

そんな息子の姿を密かにみつめる父だった。

社長たちから、弁護を頼まれるソクジュだが、今はまだ弁護士事務所も持たない個人だからこんな大きな案件は無理だと断る。

しかし、ソクジュはその弁護士としての血が騒ぐのか、

父親に相談に乗ってやれと言われたその事件の全容を親友パクサンテの協力を借りながら

鋭い角度から調べ上げる。



訴訟になり、大手銀行連合の弁護にはチャヨンウ法律事務所がジォンをコントロールタワーにして弁護団を結成。

一方検察側は、イヨニ女検事だ。

ジォン弁護士はすぐさまその隠していた天性の牙をむき始める。

検察の先回りをして銀行の強制捜査を未然に防ぐことに成功。

先鋒をくじかれたイヨニ検事は困り果てる。

そこへキム・ソクジュから電話が入る。

チャヨンウ法律事務所を退職したソクジュからのサポートの申し出に、

イヨニ検事は驚きながらも息を飲んで、縋りつくように受け入れる。

イジォンとキム・ソクジュの頭脳戦がいよいよ開始される。

 
 
____________________________
 

13話予告編

 

13話18日(水)、14話19日(木)、午後10時放送開始です 

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/18 23:46 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 2681













ネットニュースよりお借りしました
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/18 23:55 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 2681













ネットニュースよりお借りしました
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/18 23:58 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 2681



















ネットニュースよりお借りしました
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/19 0:05 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 2681
















ネットニュースよりお借りしました

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/19 0:50 | 最終変更
koguma  レギュラー   投稿数: 959
yusonさん
 
沢山のキャプチャーをありがとうございます。
 
やはり、ソクジュとアボジのシーンは泣けましたね。  :crying: 
 

父と息子の哀しい会話シーン、ちょこっとざっくりあらすじ

 

糖尿病で、インシュリンを打たないといけないのに、先延ばしにして、

さらに物忘れで薬も飲まず、低血糖を起こし、

昏倒してしまったアボジ。 :sick: 


病室の枕元で見守るソクジュ。

目覚めたアボジが・・・

「誰だ?」

「え?」

「息子に似てるが・・誰かな?」

「え?アボジ、僕ですよ、息子のソクジュ、キム・ソクジュ・・・」


父の異変に気付き、ようやく主治医から、糖尿による一時的な意識混濁ではなく、

アルツハイマーだと聞かされ、衝撃を受けるソクジュ。

主治医からは、今後、インシュリン摂取をしっかりすることと、

つじつまの合わない事を言っている時は、それを否定しないで、

言うがまま、話を合わせて下さい。混乱を与えないで下さい、と指示されます。 


突然の告知に胸が詰まり、涙がこみ上げてくるが、

父の手前、平常を保ち、枕元に戻ってくる。


「又来たんですか?」

「はい。」

「本当に息子によく似てる。歳がいけばそんな感じだろう」

「息子さんはおいくつですか?」

「今大学生だよ。法科に通ってる」

「へぇ」

「小さい時から本当にかしこかった。親は褒めなくても、周りの人達が沢山褒めてくれた。」

「名前はソクジュというんだ。石の柱という字だ。いつか必ず国の柱になるようにと付けた名だ。」

「だが、親の思う道と違う道を行っても仕方がない」


夜も更け、父が寝入った後、病室を出たソクジュ。

これまで父の思いにそむいて、欲と金にまみれた不道徳な弁護士だった自分を恥じ、

父への申し訳ない気持ちに耐えきれず廊下に座り込み、涙を流し号泣するソクジュでした。。。 

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/19 1:07
koguma  レギュラー   投稿数: 959
それにしても、イ・ジュンの出番が少ないですね・・・

もう、ジュンとのロマンスは無いのでしょうか?

婚約者のジョンソンは、フィリピンのお父さんのところに行ってしまうようですね。

あの、マラソンシーンがちょっと謎でした(笑)
思いっきり走って、ソクジュとの事の気持ちを整理して、
別れを決心したのでしょうか?

イ・ジュンは銀行側の弁護を引き受けているイ・ジォン弁護士の指示を受けてなのか(この辺り不明)
一人でCPの被害者の取材をしたりなんかして・・・

あと3話しかないのに、ジュンはまだソクジュの元に行きませんね。

ソクジュは、父の残した弁護士事務所を継いで仕事をするんでしょうね。
ジュンはそこに勤めるのでしょうか。 :huh:

このドラマはロマンスドラマではないのは重々承知していますが、
ジュンとの愛が育つどころか、接点があまりにも少なくて、私的には物足りない・・・デス
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/19 9:42
koguma  レギュラー   投稿数: 959
あ、それから・・・(笑)

ジョンソンの謎のマラソン(ジョギング)シーンですが・・・(笑)

あそこ、もしや、トゥルミがやっぱりジョギングしてた公園じゃなかろうか、と思うのですが・・・?

カンマエに「汚物ひっかぶった気分」と言われた時に走ってた・・・

最後の予告らしきシーンで、カンを連れて散歩してた池のほとり・・あれも、そうじゃありませんかね?

ルミに飛び込め・・・なんていった・・・

似てるなあ〜〜
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/19 9:46
koguma  レギュラー   投稿数: 959
あ、それから(笑)


名前忘れましたが、Lunaさんが言ってた、ベバのホルンの首席奏者さん、出ていらっしゃいましたね^^

銀行側を厳しく追及する弁護士さんだったけれど、
チャ法律事務所側からの買収に負けちゃう弁護士さんだけど〜。
もう出ていらっしゃらないのかな?私、好きな俳優さんでしたが^^
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/19 9:56 | 最終変更
Luna  レギュラー   投稿数: 4197
おはミョンです

昨夜は後半の半分だけリアタイ出来たんですが。
えっ、kogumaさん、例の俳優さん、やっぱり出てらっしゃった?
やっぱり、彼でしたか?
おそらく、冒頭だったんでしょうね。
私は確認が出来なかったもので、これから追っかけます。

第13話、無料動画は土豆でどうぞ。リンクはこちらです。

http://www.tudou.com/programs/view/U3OndOlOhnY/?resourceId=0_06_02_99

--
Luna

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/19 20:54 | 最終変更
Luna  レギュラー   投稿数: 4197
今夜の第14話を目前に滑り込みで字幕なしですが、13話視聴出来ました〜。

例の男優さん、やっぱり間違いなかったですね。ゲッツ!っていう気分です(ダンディ坂野風)



ヨンウ側からフィリピン銀行の通帳に3,000,000,000。フィリピンペソで
しょうから、
日本円に換算すると70億円。このお金貰って、はい、さようなら〜
ですかね。

あっ、それから、12話から出てらっしゃる横柄で、いかつい白頭グループのジンジンホ会長と
いう強烈なキャラクターを演じてらっしゃるイ・ビョンジュンさん。
12話の放送前に、
ネットでも出演が紹介されてて、凄く強烈なキャラで印象が
強かったので、その時、今まで
どんな役やってらっしゃったのか調べたんです。

おや?っと思ったら、ミョンミンさん主演の映画「破壊された男」で刑事役で共演されて
らっしゃいましたね。

体格も随分と大きくなられてて、こちらは全く同一人物には思えませんね。






ジョンソンのジョギングシーンは、ホント、笑っちゃいましたね〜。

なんだか、取ってつけたようなシーンですよね。

これ、ドラマの帝王の冒頭のオレンジジュースと一緒じゃないですかね。
毎回、エンドロールにスポンサーが出ますが、Mr.Dessert の次に、Galaxy S5+Gear Fit って
ありますよね。








そういえば、このドラマ、やたらと携帯電話の登場シーンが多いと思いませんか?
大半、というか全部のスマホはGalaxy S5ではないでしょうか。で、Gear Fit も登場させないと
ということで、このシーンがついたんじゃないかしら?


それから、10話でソクジュがジョンソンと屋外のベンチで会話するシーンがありましたが、
この場所と、今回のジョンソンのジョギングの場所、私も
kogumaさんと同じく、ベバでも度々
登場した、一山湖水公園だと思います。






何せ、この公園、一山MBCドリームセンターの真ん前にありますから、撮影場所には恰好の
場所なんでしょうね。





思い出のベバの11話、ルミのジョギング、そして、その直後、カンマエに別れを告げるシーンの
キャプ、持ってきました〜。














それから、ついでに気になったのでベバの7話のシーンも調べてみました。ルミがカンマエに
唆されて思わず池に飛び込んでしまいましたが、こちらは
どうやら違う場所のようです。
城南市の栗洞公園(ユルドン公園)율동공원 だそうです。ここは人口湖だそうですから、
間違って、一山湖水公園でルミのマネをすると、意外と浅いって
ことになりかねないかも。
お気をつけ下さいね。











せっかくのいいシーンの多い13話なのに、こんなコメントになってしまってミヤネ。

--
Luna

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/19 23:56 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 2681











ネットニュースよりお借りしました

 

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/20 0:00 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 2681













ネットニュースよりお借りしました

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/20 0:04 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 2681























ネットニュースよりお借りしました
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/20 0:13 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 2681





ネットニュースよりお借りしました
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/20 1:51 | 最終変更
koguma  レギュラー   投稿数: 959
とうとう14話まで終わりましたね〜〜〜
 
あと2話ですね。 
こんな事考えながら見てはいけないのですが、
間違いなく14話は撮影中にこの早期終映問題で、ミョンミンさんは辛いお立場の中、
頑張られていたんだなぁと、ドラマ見ながら思ってしまって・・・すごーく応援しました(^-^;) 
 
チャ法律事務所を辞めて、ソクジュがとても人間らしく、さらに情感豊かになりましたね。
 

14話ざっくりあらすじ〜〜 

 

具合の悪いアボジがどこに行ったのかとソクジュは心配してうろたえ捜しまわります。

弁護の仕事を受けようと依頼人の元に行っていて、ようやく帰って来たアボジに、

「僕がやります。いつどこで倒れるかとアボジを心配するより、僕がやった方がずっとマシです。」

「お前は自分の好きな仕事をやればいい。」という父に、

「僕はこの仕事を死ぬほどやりたいです!」と強い口調で父の代わりに仕事を引き受け、父を驚かせます。

 

イ・ジュンはしばらく休養すると言ってたはずのソクジュが相手側の弁護を引き受けると聞いて驚きます。

図らずも自分が、心を寄せるソクジュを打ち負かす側の立場となり、ジュンは困惑しますが、

心の中でソクジュを応援します。

親友パクサンテもソクジュに力を貸してくれます。

 

だが、これまでチャ法律事務所で自分が行ってきたずる賢い方法で

ソクジュは、やっと見つけた自分の証人を諜略されて負けてしまいます。

 

元の同僚たちの中には、キム・ソクジュも、チャ法律事務所から出ていけば、この程度なんだな。

思ったより純粋な人だったんだなと揶揄する者もいて、ジュンは口惜しい思いをする。

一方イ・ソニ検事も、ソクジュの受けている事件を刑事事件で告訴する準備を進めている中、

上部からの圧力で告訴不可に陥り、公判部に左遷されてしまいます。

そして、孤軍奮闘するソクジュの事務所に赴き、ソクジュの手助けをし始めます。

 

ソクジュはずっと気になっていた、ジュンが持っていたという自分の高級腕時計の事を、引っ越し準備中のジュンに問い詰めます。

以前一度、ジュンに訊いた時には「パクサンテ弁護士に訊いて下さい」と言われ、
サンテに訊くと「イ・ジュンインターンに訊けよ」と言われ・・・

自分の父の具合が良くないので、これ以上、気がかりなことを増やさぬよう、

知っているなら教えてくれ、と言われ、ジュンはとうとうあの夜の事を話します。

 

ソクジュは、まさか婚約者のいる立場の自分が、ジュンと一晩過ごしたという事実に衝撃を受けうろたえます。

「友人の結婚式で、弁護士さんを連れ出してくれと頼まれて、私がお酒を飲んで酔っ払って・・夕方5時来て夜の九時に私の家を出られました。」

「!!・・何かあったような感じだったか?」

「そんな感じじゃなかったです。防犯ビデオを確認したら、私が誘ったようだし、何もなかった。。。ようです」

「なんでお前の友達が俺を連れ出すように頼んだんだ?」

「私も分かりません。言わないし。付き合ってたとか、そう言うのではないみたいですけど」

「そうか。で、なんで防犯ビデオなんか見たんだ?」

「強姦容疑で訴えようと思って・・」

ジュンの言葉を聞いて、「何もなかったんだろうよ」とソクジュはジュンの言葉に焦る様に同意し、

「又その話は後でしよう」と逃げ帰ってしまいます(笑)

 

ジュンは、パクサンテに、自分がチャ法律事務所を辞めてキム・ソクジュについていこうかと悩んでいる事を打ち明けるが、

「今のまま、3年我慢しろ。ソクジュはまだ無職と同じだ。
今お前が付いていっても、事務所や裁判の費用もやっとのソクジュのお荷物になるだけだ」と引き留められる。

悩むジュン。

ソクジュは、イソニ元検事の協力で、チャヨンウ代表の手の及ばない、有効な証人をアメリカから呼び寄せることに成功し、

見事、裁判でイ・ジォン弁護士率いるチャ法律事務所を打ち負かす。

 

父の事務所で依頼人達とささやかな祝賀パーティーを開くソクジュ。

依頼人達に喜ばれる息子の姿を見て、息子に見えないように微笑む父。

父の背中が喜んでいるのを見て、胸に喜びが湧き上がる息子でした。

 一方、ソクジュに負けたイ・ジォンは、チャ法律事務所の代表の前で、
口惜しさに燃えたぎるまなざしで、次の勝利を約束するのだった。



 
ジュンや、イソニ検事、出来ればパク・サンテも・・・
ソクジュの元に集まって、法律事務所を立ちあげて頑張って欲しいなぁ〜〜〜
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/20 9:37 | 最終変更
Luna  レギュラー   投稿数: 4197
yusonさん、kogumaさん、

第14話の沢山のキャプチャ、あらすじ、有難うございます。
私も部分的にしか観れてないので、これから追っかけます。感想はまたあとで。

14話の無料動画(字幕なし)はこちらでどうぞ。

http://www.tudou.com/programs/view/3qhtl2umnaw/?resourceId=0_06_02_99

--
Luna

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ