【六龍が飛ぶ】シン・セギョン合流で「六龍」完成

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/6/2 19:19 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 3025
こんばんは〜
【六龍が飛ぶ】の「六龍」のキャスティングが完成したとのNewsがあがりましたので
抜粋・編集にてご紹介いたしまーす


【六龍が飛ぶ】シン·セギョン合流で「六龍」完成

企画段階から熱い関心を集めた【六龍が飛ぶ】の輪郭があらわれた。
シン・セギョンが最後に合流を決めてユ・アイン、キム・ミョンミン、
ビョン・ヨハン、ユン・キュンサン、チョン・ホジンで
<六龍>が確定した。

2
日、放送関係者はTVレポートに

「シン·セギョンが【六龍が飛ぶ】のヒロインのプンニ(분이)役に
最終指名された」


と明らかにした。

ドラマ「善徳女王」当時 天明(王女)役でシン·セギョンを初めて会った
キム·ヨンヒョンパク·サンヨン作家の

ラブコール受けて出演することになった。

SBS
が創立25周年を迎え、準備中の特別ドラマ【六龍が飛ぶ」でシン·セギョンは、
優しい性格の子で、

絶望せずに気後れしないのが最大の長所のプンニ(분이)役を引き受けた。
プンニ(분이)はイバンウォンの女人で、
シン·セギョンはイバンウォン役の出演が有力な
ユ·アインとラブラインを形成する予定である。


ユ·アインは目的指向的 欲しいもの無くしたいことの区別がはっきりして
賢い人物イバンウォンを引き受ける。

ビョン・ヨハンはチョン・ドジョンの護衛武士だが
どこにも属することができない風のような剣客タンセ(땅새)を演じる。

ユン・ギュンサンは内金禁衛將に上がることになる
朝鮮一番の剣ムヒョル(무휼을)を演技する。

キム·ミョンミンは朝鮮の政治的建国者であり、
李成桂の策士、易姓革命波の神権派の盟主であるチョン・ドジョンに変身する。

チョン·ホジンは義理に生きて義理で死にながら自分の味方の人達を心から面倒をみるイ・ソンゲとして出演する。

【六龍が飛ぶ】はキム·ヨンヒョン、パク·サンヨン作家と
根深い木の演出を引き受けたシンギョンス監督が意気投合する作品で、
朝鮮建国期の六人物の野心と成功ストーリーを扱ったフィクション史劇で
企画段階から多くの話題を集めた。

下半期最高の期待作に選ばれる【六龍が飛ぶ】は、10月から放送予定である。


http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=721576

 
10月放送予定に変更になったのかしらん〜^^
多忙なミョンミンさんには朗報だけれど。。。
 

--
☆ yuson ☆

投票数:2 平均点:5.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/6/3 11:10 | 最終変更
Luna  レギュラー   投稿数: 4197
yusonさん
 
記事、ご紹介ありがとうございます。
ヒロイン役、シン・セギョンさんに決まったんですね〜、驚きました
 
最近までオンエアされてたチェ・テジュンさんの出演作でもあるSBSドラマ『匂いを見る少女』に
ユチョンの相手役で出演されてましたね。時々、観てました。
とってもキュートでチャーミングな女優さんだな〜、って思ってました。
 
「六龍が飛ぶ」の作家さん、キム·ヨンヒョンさん、パク·サンヨンさんお二人のラブコールが
キャスティングの初期段階からシン·セギョンさんにあったそうですが、その時はまだ「匂いを見る
少女」の撮影に夢中になっており、シノプシスと台本を検討する余裕がなかったんだそうですね。
しかし、製作陣が「匂いを見る少女」放映終了までシン·セギョンさんを待っているなど、特別配慮を
惜しまなかったという後日談もあるそうです。(スポーツ東亜、ajunews)
 
新しいドラマでどんな演技を見せてくれるか今からとっても楽しみです。
 
投票数:1 平均点:10.00

  条件検索へ