<好評記事>ユ・アインとチョン・ホジンとの間に、キム・ミョンミンがいる夜のTV

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/10/6 9:34 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 3052

昨夜の第1話でのミョンミンさんの演技への好評と
今後の期待が込められた嬉しい記事があがりましたので ご紹介いたしまーす 

【六龍が飛ぶ】
ユ・アインとチョン・ホジンとの間に、キム・ミョンミンがいる夜のTV




俳優キム・ミョンミンが短い出演にも強烈な存在感を誇って
【史劇本座】という修飾語をもう一度証明した。

5日夜初放送された【六龍が飛ぶ】の初めての場面は
チョン・ドジョン(キム・ミョンミン)が飾った。
チョン・ドジョンは通り過ぎる旅人の弁当を奪って
しらじらしい表情を浮かべてコミック演技をした。
引き続き彼は木彫り(彫刻)を与えて

「これ持って後ほど日訪ねてくればご飯10食を与える。 必ず訪ねてきなさい」

と冗談を言って逃げた。

すぐチョン・ドジョンのカリスマは刃を研いだ。
チョン・ドジョンが探したある洞窟には
イ・バンウォン(ユ・アイン)とイバンジ(ビョン・ヨハン)が
それぞれ違った目的で彼を待っており、
チョン・ドジョンはイ・バンウォンとイバンジに正体を尋ね
格別なカリスマを爆発させた。

特に、先立って旅人のご飯を奪うチョン・ドジョンと
イ・バンウォン、イバンジに対するチョン・ドジョンの姿は180度違ったが、
全く違和感なく一人の物に溶けて入っていた。


また、チョン・ドジョンは卓越した知略家として高麗の禄を食べていたが、、
片方の靴を履いたまま、滑稽な格好で大臣たちの質問に

「イ・ソンゲをあまりも信じるな」

と言い変わり者のような姿も見えた。
しかし、その後、銃のような目で重要とみられる文書を渡し

「この書信を伝えよ」

と誰に命令を下した。


キム・ミョンミンは長くない分量にも対比される状況を自然に演技し
【史劇本座】という修飾語をもう一度思い出させた。
キム・ミョンミンは1回から揺るぎない演技力で
チョン・ドジョンの キャラクターを完璧に伝達した。

特に、キム・ミョンミンが引き受けたチョン・ドジョンは
今後イ・ソンゲの策士で共に朝鮮建国を夢見て、
イ・バンウォンの師匠だが結局は政敵になる人物として、
俳優チョン・ホジンとユ・アインの間で
バランスをよくつかみ出すことができると期待される。


http://www.mydaily.co.kr/new_yk/html/read.php?newsid=201510060025701115&ext=na

--
☆ yuson ☆

投票数:1 平均点:10.00

  条件検索へ