【特別捜査:死刑囚の手紙】製作発表会より キム・ミョンミン"変わった公式のシナリオにひかれて決心"

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/4/12 9:10 | 最終変更
yuson  管理人   投稿数: 3022

【特別捜査】キム・ミョンミン"変わった公式のシナリオにひかれて決心"

映画【特別捜査:死刑囚の手紙】で
俳優キム・ミョンミンが
前例のない内容のシナリオにひかれて映画出演を決心したと明らかにした。

11日、ソウル狎鴎亭(アプクジョン)CGVでグォンジョングァン監督をはじめ
俳優キム・ミョンミン・キム・サンホ・キム・ヨンエが
映画【特別捜査:死刑囚の手紙】(以下特別捜査)の製作報告会に出席した。

キム・ミョンミンは【特別捜査】のシナリオを選択したことについて

「シナリオが本当に面白かった。
特別な刺激なしで温かい感動と面白さ、教訓があった。
今までの映画とは違う公式の話だ。
監督にどんな部分を研究しなければならないのか尋ねると
『そのままやれば出来る』
という答えだった。
特別な勉強なしで これまで検事、弁護士の役を果たしたことをしぼり取った」

と笑いながら答えた。 

グォンジョングァン監督はキム・ミョンミンをキャスティングした理由を

「ピルジェという役は
礼儀もなくて利己的だが信頼感を与えることができる人物でなければならなかった。
キム・ミョンミンの中低音が妙に憎らしいながらも首を縦に振るようにする。
そのような部分が似合った」

と話した。

【特別捜査】は神が下したブローカー ピルジェが疑問のある手紙を受け取った後、
未解決事件であったテヘ製鉄嫁殺人事件を解決する犯罪捜査映画。
来る5月に封切りする予定だ。


http://view.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2016041207254969924


--
☆ yuson ☆

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ